星や宇宙のイベントで売れる意外な商品とは?

商業施設などで実施する大規模な星・宇宙イベントでは、会場が多くのイベントアイテムで演出されます。天体写真やロケット模型の展示があったり、宇宙服を着て写真撮影ができたり。特に撮影ブースはたいへんな人気です。
さらに、いろいろな関連商品を販売したりもします。施設のテナントさんがブース協力してくれることもあります。

そんな物販のコーナーで一番売れるものは何か?

星座早見盤?違います。
星の本?違います。

実は、

宇宙食です!

あくまで私の見た感じですが、本当に売れてますね。
SPACE ICE(アイスクリーム)とか、SPACE TAKOYAKI(たこ焼き)とか。それっぽい感じになっています。もちろん本物の宇宙食ではないですよ。普通のフリーズドライ食品、お菓子の部類に入るのかな。だけど、雰囲気なのか、すごく売れます。

プラネタリウムのある星のイベントですから、やっぱりそういう会場演出をすると華やかになりますね。
星や宇宙モノの文房具やポストカード、キーホルダーなどもよく売れます。
プラネタリウム自体は観覧して終わりなので、形が残るものではありません。そこで記念写真を撮ったりお土産を買ったりできると、思い出が形になるわけです。

ということで、プラネタリウム出張上映イベントの会場演出については、これまでたくさんの企画実施の経験、実例があります。
ぜひご相談いただければと思います。
一緒に盛り上がるイベント会場を施工しましょう!

ウェブサイトでは、そんな関連商品を紹介するコーナーの新設も準備していますので、どうぞご期待ください。

20161110

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク