Nightshade活用ノウハウ

Nightshade活用ノウハウ:テキストメニューで詳細設定

前回の手動モード紹介記事で、Nightshadeの基本的な機能は画面上のアイコンまたはキーボードショートカットで操作できることが分かったと思います。今回は、その他の細かな設定方法について紹介します。 Nightshadeにはたくさんの詳細...
Nightshade活用ノウハウ

Nightshade活用ノウハウ:基本操作と設定

今回は、Nightshade手動モードの基本操作を紹介します。マニュアルにはすべて書いてあるのですが、英文なのでちょっと見づらいかもしれません。ということで、基本操作部分はここにまとめておきます。ちなみに、マニュアルは、Nightshad...
Nightshade活用ノウハウ

Nightshade活用ノウハウ:インストール

今回は、NightshadeをPCにインストールして起動するところまでをご紹介します。WindowsXPのころに公開されたソフトウェアなので、最近のPCであればスペック的に問題なく動作するはずです。もちろんWindows10でも動作します...
Nightshade活用ノウハウ

プラネタリウムソフトウェア Nightshade

ビデオプロジェクターを使ってデジタルプラネタリウムを投影したい!と思ったとき、必要になるのはプラネタリウムソフトウェアです。私たちが使えるオープンソースのソフトウェアとしては ・Mitaka・Stellarium・Celestia などが...
その他

段ボールでプラネタリウムドームを自作する

プラネタリウムの投影を自分たちの手でやりたいと思ったときに問題になる、ドームについてのお話です。 今はエアドームを使うのが主流で、昔に比べれば製品も入手しやすくなりました。ただ、基本海外から輸入する必要があること、やはり値段が高いのがネッ...
プラネタリウム投影機製作記録

ピンホールプラネタリウム3号機製作記録13

オーバーホール 完成したプラネタリウム3号機「Series3」は、さっそくさまざまなイベント会場へ連戦投入されています。今のところトラブルなく順調に稼動していますが、大事をとって投影機のオーバーホールを行いました。 移動を繰り返していると...
プラネタリウム投影機製作記録

ピンホールプラネタリウム3号機製作記録12

PSNS 今回は投影機自体の開発記録ではなく、投影を支援する自作ソフトウェアをご紹介します。 その名も、 プラネタリウム解説支援システムPlanetarium Show Navigation System:PSNS です! なにやらたいそ...
プラネタリウム投影機製作記録

ピンホールプラネタリウム3号機製作記録11

新恒星フィルム球 「恒星球」 光源(電球)と並んで、ピンホール式プラネタリウム投影機では重要な要素。 投影される星空の質はこの部分で決まると言っても過言ではありません。 金属ボールに細かく穴を空けたり、フィルムに転写したり、製作方法はいろ...
プラネタリウム投影機製作記録

ピンホールプラネタリウム3号機製作記録10

仕上げ 新しく設計製作したプラネタリウム投影機「Series3」も、ようやく完成です。 全体を組み上げた状態で各部の調整を行い、稼動可能な状態となりました。 まずはその雄姿(?)をご覧あれ! Series3は、6月の三重でのイベントに初...
プラネタリウム投影機製作記録

ピンホールプラネタリウム3号機製作記録9

コントローラの製作 前回までで、ようやく投影機本体がカタチになりました。 駆動系テストではどうなることかと思いましたが、とりあえずなんとかなって一安心。もうデビュー投影のイベントまで時間がないので、大急ぎでコントローラを製作します。   ...
スポンサーリンク