星空サイネージアプリができました

まずはこちらのデモサイトにアクセスしてみてください。
https://will-system.net/lab/signage2021

どうですか?きれいでしょ?(笑)

ぜひブラウザを全画面表示にして眺めてみてください。あと、スペースキーを押すとBGMのON/OFFを切り替えられます。
部屋を暗くすると、より雰囲気が出るかも。暗い空間にプロジェクターで大きく映すのもよさそうです。

星空サイネージ画面

このデモサイトでは、当日の夜18時から翌朝5時くらいまでの星空の移り変わりを、約3分間で再現しています。
その日の夜に見られる星や星座、天の川、さらには月や惑星を眺めることができます。
地平線には、少し地上の灯りも表現しています。
アプリを実行するPCによって処理速度が違うので、描画フレームレートから時刻変化の速度を自動的に調節しています。

デモではBGM音楽を流していますが、これを「今月の星空案内」のような3分間の解説音声にすれば、案内つきのデジタル星座早見盤にできます。(解説音声を月毎に用意しておき、アプリで当月の音声を自動選択して再生できます)

ホテルや商業施設、レストラン、病院、マンションなど、ロビーやラウンジ、部屋などに大型モニターやディスプレイ機材が置いてあるところって、たくさんありますよね。もちろん、駅や空港、公園など、街中にもサイネージ設備がたくさんあります。
そういった設備で手軽に上映できるコンテンツとして、プラネタリウムのように星空を見せるのはどうだろうか?そんなアイデアをいただいて試作したのが、このウェブアプリです。ブラウザベースで設置も簡単だし、何も操作する必要なし。眺める場所(緯度と経度)は自由に設定できるので、全国どこの星空でも再現できます。

いろいろな場所で、いろいろな場面で、今夜の星空を楽しめる。
難しいことは一切不要。ちょっと足を止めて、ただ眺めて、ホッと一息。
ひとりで、友人や恋人同士で、あるいは家族で楽しむ、3分間の満天の星空。
そんな癒しのスポットが全国各地にできたらいいと思いませんか?

一応まだ試作としていますが、リクエストがあれば配布してもいいかなと思っています。
興味あるかた、ぜひ導入してみたいというかた、いらっしゃいましたらぜひご連絡を!

この記事をシェアする
目次
閉じる