全天投影システム19号機と20号機を納品しました

全天映像投影システムを2式製作し、このほど無事納品しました。
これが、通算19号目と20号目の機材です。

どちらも天井投影がデフォルト用途なので、拡大レンズは対角魚眼タイプをマウントしています。
オンラインプラネタリウム配信で活用されるということで、この2機が全国に飛び回って星空やいろいろな映像を投影する日が楽しみです。

この記事をシェアする
目次
閉じる