どのくらい大きく天井投影できるのか

全天映像投影システム「ソラプロジェクター」は、魚眼レンズ部分を付け替えることによって、ドーム全天投影・天井平面投影のどちらにも対応することができます。直接天井に星空を投影すれば、ドームを使わずにシアターを作ることができるので、長期間のイベントや常設施設でこの方法を使う事例が増えてきています。

天井平面投影用レンズ(RAYNOX HDP-2800ES)装着モデル
この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる